人型ロボットによるプログラミング教室

  • HOME
  • 人型ロボットによるプログラミング教室

ロボットプログラミングツールを
取り入れたレッスン

ロボットプログラミングツールを取り入れたレッスン

当教室では、ロボットプログラミングツール「Robo Blocks(ロボブロックス)」を取り入れたレッスンを行っております。
Robo Blocks(ロボブロックス)とは、プログラミング教育に使用されている世界的なビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」をベースに開発されたロボット・プログラミングツールです。

Robo Blocks(ロボブロックス)の特徴

簡単・直観的な操作

Robo Blocks(ロボブロックス)を、パソコンやタブレットで使用した画面上には、動作の種別ごとに形や色が分かれているブロックがあります。
プログラミングに関する細かな知識がなくても直観的に操作・構築ができます。

ツール内のバーチャルロボットで動作の確認

Robo Blocks(ロボブロックス)で動作の構築を行い、実際に動作の確認も可能です。
ツール内にはPepperのバーチャルロボット機能が備わっています。
パソコンやタブレットの画面上でブロックを組み立て、動作の構築を行うと、ツール内のPepper(ペッパー)に直接動きが反映されます。

3次元での体感レッスン

生徒が組んだプログラムを実際にロボットにアップロードし、3次元での体感レッスンにつなぎます。

Robo Blocks(ロボブロックス)の使い方

※クリックすると拡大します。

コース・料金のご案内

※月2回、1ヶ月あたり料金となります。
※クリックすると拡大します。

お問い合わせ

無料体験レッスン受付中!
お気軽にお問い合わせください。
QRコードから連絡先情報を取得できます。

TEL:090-7413-9393

お電話でのお問い合わせは15:00~となります。
(お問い合わせフォームは24時間受付)

QRコード
連絡先追加QRコード

お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちら